人生最大の買い物!家を買うシリーズ始動!

人生で最も大きな買い物といわれるのは、そう家です。

遂に私にもこの大きな大きな買い物をするときが刻一刻と近づいてきました。

きっかけは、やはり子供の成長でだんだんと部屋が手狭になっていくし、庭で遊びたいという子供たちの為。

そして、なにより

 

嫁の圧力

 

これが日に日に大きくなっていくからです。。。。

 

このままでは食事も用意されなくなってしまうのではないかという恐怖から、ついに家を買うことを決意したのであります。

 

では、家を買うってどうしたらいいのか?よくわからないので、周りの人の話をフムフムと聞いてみる。

どうやら、住宅展示場というところにいってみるといいらしい。

 

ということで、住宅展示場に行ってみることに。

 

到着するなり、展示場のおばちゃんにスゴイ圧で絡まれてアンケートを記載しろと迫られる。。

断るのは無理と判断して、とりあえずそれとなく書いて、営業電話はうっとうしいので携帯の番号だけは書かずに渡してみると、すかさず「電話番号もお願いします。」という圧。

ここでひるんではいかぬと「仕事の電話と共用で。。。あんまりかけられると困るんですが。。」となんとかカウンターパンチを出してみたところ、意外とあっさり引き下がってくれました。

 

展示場では、風船ドームなど子供が喜ぶイベント満載!子供はウキウキではしゃいていましたが、一体どこにいけばいいのやら。。。

なんだかCMでやっているような有名メーカーから聞いたことのないメーカーさんまで様々。

 

軒先でおもちゃをプレゼントしていたメーカーに子供が飛びついていったのでそのままそのメーカーさんに入ってみることに。

 

入ってみると、すごぉぉぉ、と思わず言っちゃうぐらい豪華なモデルハウス。これは夢膨らむわなぁと嫁をチラリとみるともう目がランラン。。

すぐに営業の方がこられて、なんだか断熱材やら耐震がどうこう自慢されるわけです。「はぁぁぁ、そううですうかぁぁ」とよくわからない返事をしながら、よくわからないままとにかく圧倒されていただけでした。

帰り際に子供はオモチャをもらってウキウキ。嫁はランラン。私はいったい何がなんやらという感じで他にも同じ流れで数件を終え、無事帰宅。

 

結局、豪華すぎてなにが何やらという感じですが、なんとなく「断熱材」とか「耐震」とか「標準装備」という言葉を覚えることに成功しました。

 

一体これからどう進めていくのかあまりイメージがわきませんが、夢のマイホームを目指してがんばってこうと思いました。

コメントを残す